マイカーにセレナを選んだ理由

中古車探し

安全装備が充実

まずは安全装備に着目。
セレナには多くの安全装備・機能が装備されており、安全運転を支援してくれます。
これまで乗ってきた軽のタントとは違い車幅、車長がグンと長くなるので車をぶつける不安が。。
その為、バックビューモニターは必須です。
今はもう一般的ですよね。
さらに、セレナにはアラウンドビューモニターといって上から車全体を見渡せるカメラが
導入されているので駐車場などでセレナを傷つける心配はないと思いたいです。

というのも、普段は車をメインで乗るのは妻なので運転が苦手な妻にとっては
アラウンドビューモニター装備は必須機能というわけです。

幼稚園の駐車場や普段の生活圏内で広さが十分でない駐車場は多いので私にとってアラウンドビューモニターは第一条件です!

シートアレンジと車内の広さ

タントと比べてやはりミニバンは室内が広い。
と、初めてセレナの後部ドアを開いた時そう思いました。

ポイント1:2列目シートのスライドが長い

出典:日産HP

見ての通り大人でも脚を伸ばしてくつろげる広さです!
また足元のスペースには開いたままのベビーカーを乗せることができる為、雨の日など
わざわざベビーカーをたたまなくても子供を乗せたままベビーカーごと2列目に入れることが
できるので子供が雨に濡れる心配もないです。
フリップダウンモニターを装備することで子供にとって見ればちょっとした映画館気分が
味わえるのでこの2列目の広さはポイント高いです!

ポイント2:3列目シートへの行き来が楽々

出典:日産HP

ミニバンでネガティブなポイントとしてあったのが3列目シートの使い勝手。
特にこれまでのミニバンは3列目シートへ行く度に2列目シートを前に倒す、
少なくてもシートをずらすなどの手間がありました。
しかし、セレナの2列目シートは、なんと、横スライドするではありませんか。
2列目の助手席側シートを運転席側に寄せることで2席のベンチシートが完成。
その分、スライドドア側にスペースが生まれそこから3列目シートにらくらく移動できる
という優れもの。
因みに3列目シートは子供の特等席になります。
USBソケットがありタブレットも充電できドリンクホルダー付きのテーブルまで
装備されているので子供にとってはちょっとした基地のような感じなのでしょう。
お気に入りスペースです。
また、3列目への行き来は大人でも問題なし。
私の身長は175cmですが、3列目への行き来とシートに座った感触は全く問題なしですので
セレナの3列目シートは問題なく使用できます。

デュアルバックドア

最後にセレナにしかない装備、デュアルバックドアです!
※C27型から登場

出典:日産HP

こちらのデュアルバックドアはなんと言っても買い物の時に便利。
スーパーの駐車場って駐車場は広くても横、後ろとのスペースが狭いんですよね。
いつも隣の車にぶつけないか最新の注意を払って開け閉めする必要があるんです。
子供がいると特に気を使う。とてもストレス。。。
というのを解消してくれるのがこのデュアルバックドアでした。
バックドアの上半分が空く感じでちょっとしたスペースでも開閉可能で開け閉めの際、
自分が移動する必要もないのでとても便利!
このデュアルバックドアがあるからセレナを選んだといっても過言でないくらい
私にとっては重要ポイントでした。

コメント